職場の不倫は許される?割り切った関係を続ける方法はあるのか

職場 不倫  割り切った 関係恋愛

職場の不倫は許される?割り切った関係を続ける方法はあるのか

職場 不倫  割り切った 関係

職場内での不倫は珍しいものではありません。特に日々同じ業務を共にするような環境では、毎日顔を合わせ、長時間コミュニケーションを取ることが当たり前になっています。そのような状況では、たとえ家庭があったとしても男女関係になることは少なくありません。

ですが、そうした関係を継続すべきか否かは個々人の家庭環境によるでしょう。現状を維持すべきなのか、割り切って進めるべきかどうかなど、悩んでいる方も多いようです。

そこで今回は、職場での不倫関係にどう向き合うべきか、互いの振る舞い方や関係の継続方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

どうして職場で不倫関係に至るのか

職場 不倫  割り切った 関係
そもそも、どうして職場内での不倫関係が生じるのでしょうか。
実は、職場というのはコミュニケーションの集中する場所であることからも、親密な関係になりやすいのです。男女に関わらず、仕事・食事・行事・雑談など同じ時間を共有する中で仲間意識が生まれやすく、それが不倫関係の基礎を作っているといいます。

仕事内容での相談など深く話し合う機会が比較的容易に作られる上に、業務上での会話となれば互いに警戒心もないでしょう。話しているうちに気が合うことが分かった、同じ趣味を持っていることが分かった、家庭に不満を抱いていることが分かった、そうした理由から交際に発展するケースは珍しくありません。
労働時間を考えれば家族より長く話していたりと、共有する時間の長さも親交に影響を及ぼしています。

もしも職場で不倫関係がバレてしまったら

職場 不倫  割り切った 関係
最も気をつけるべきは職場での不倫関係がバレてしまうことです。
もしもバレてしまうと、最悪の場合には職を失ったうえ、慰謝料を請求されるといった事態になりかねません。家庭がある場合は夫婦で今後の婚姻関係について話し合いを持つ必要があります。結婚生活を続ける場合は不倫関係の解消を、離婚となった場合は慰謝料が発生することでしょう。もしも慰謝料が発生しない場合でも、不倫関係は解消を求められます。

また、職場に不倫が伝わってしまった場合は人事異動や転勤、最悪の場合は役職の剥奪や解雇もありえます。そして不倫のバレた双方は、プライベート・仕事の環境が大きく変わることから、関係がもつれるケースが多くなっているようです。交際を続けている間に作り上げた友好関係は、不倫がバレた途端に崩れ去ってしまう、崩さざるを得ないという状態があることを考慮しておきましょう。

こちらの記事も参考にしてみてください。
リスクはつきもの!?職場恋愛を叶えるアプローチ方法3選&注意点も
「あの先輩かっこいい...」「同期を好きになっちゃった」職場にいる異性に恋しているあなた!職場恋愛なら毎日好きな人と会えるのも魅力ですが、その反面、いざアプローチしようとしても「何をどうすれば?」という状態になりますよね。そんな時のアプローチ方法3選&注意点を紹介します!

割り切った不倫関係には職場での言動を注意する

職場 不倫  割り切った 関係
こうしたリスクを承知の上で交際を続けたいという場合、慎重な言葉遣いや徹底した隠蔽が必要になります。
特に職場での行為は懲戒処分となる可能性もありますので、最新の注意が求められます。
人目のあるところで食事を共にすることを避ける、互いに相手の名前を出さいない、一緒に出社・退社することを避けるなど、関係を勘ぐられる可能性をできるだけ潰しておくことが良いでしょう。

一方で、家庭環境に問題がある場合も少なからずあります。DVや婚姻相手も不倫しているといった状況から、助けたい・力になりたいと交際に発展するケースもあるようです。必ずしも不倫への悪いイメージに合致しない状況があることも確かですが、将来性を考えれば、相手の離婚を待つことも有効でしょう。互いの状況を理解した上での交際を続けたい場合は、関係がバレた際のリスクを考慮のうえで、身の振り方に注意していく必要があります。

職場での不倫関係についてまとめます

職場 不倫  割り切った 関係
職場での不倫関係は誰にでも発生する可能性があるといえるでしょう。日々のコミュニケーションを警戒心なく行える職場では、単なる業務上の報告が次第に親密なやり取りへ変化する可能性が往々にしてあります。
また一方で不倫関係となった場合には、その行為がバレた際のリスクと常に向きあう必要があります。関係の解消や慰謝料請求だけでなく、転職や退職を余儀なくされる可能性もゼロではありません。

しかしながら、そうしたリスクを背負いながらも割り切って関係を続けたいという場合には、身の振り方に最大限の注意を払うべきでしょう。また、二人だけで解決が難しいと感じた場合には、第3者への相談も有効です。占い師などに恋愛相談を行えば、適切なアドバイスが期待できるでしょう。悩みは抱え込まず、時には吐き出すことも重要です。不倫関係について悩んでいる方は、ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。


👇LINE追加お願いしますウインク
友だち追加
タイトルとURLをコピーしました