やりすぎは危険?女性からのボディタッチで気を付けたいこと3つ!

スキンシップ恋愛

やりすぎは危険?女性からのボディタッチで気を付けたいこと

スキンシップ

男性をドキドキさせる有効な手段として、女性からのボディタッチは効果的です。

しかし、実際に行う際はどのようにすればいいのでしょうか?

ボディタッチのやり方によってはかえって彼をドン引きさせてしまい、あなたの印象を下げることにもなりかねません。

そこで、今回は彼の気持ちをつかむために効果的なボディタッチの方法と注意点をご紹介します。

ボディタッチのやり過ぎは危険?

ボディータッチ 恋愛

恋愛テクニックとしてボディタッチを取り入れる女性は多くいると思いますが、手当たり次第に意中の男性を触ればいいというわけではありません。

男性によってはボディタッチをされ過ぎると、あなたが「遊び人」とおもわれたり、不潔なイメージを抱く方もいます。

そしてそのボディタッチもあなたの思惑が見え見えで彼がドン引きしてしまうこともあるのです。

ボディタッチを行う際は慎重に、彼にあなたの気持ちがばれないように行うことが大切なのです。

ボディタッチを行う上で気を付けたいこと

恋愛 タッチ

1.べたべた触らない

ボディタッチは触れば触るほど効果が高まるわけではありません。

彼の記憶に少しでも残ろうと彼の体をべたべた触りまくるのは絶対にやめましょう。

 

人によってはたいして親しくもない人から体を触られることに嫌悪感を抱くこともあり、あなたのことを避けるようになってしまいます。

ボディタッチを行うときは触れたか触れてないのかわからにくらいのタッチで、あくまでさりげなく行うことが大切です。

 

  • 会話の途中「やだ~!」とか「本当~?」と言いながら、軽くたたく。
  • 声をかけるときに、背中か肩をポンっとさわる。

このくらいのボディータッチなら自然といえるでしょう。

仲がいい場合でしたら、手をちょっと触るなんてこともいいかもしれませんね。

2.人前は避ける

彼以外の人も大勢いる中でボディタッチを行うこともやめましょう。

人前でべたべたされるのが苦手な男性はたくさんいますし、周りから、からかわれたりして恥ずかしい思いをする方もいます。

また、女性の反感を買うことにもなりますので、要注意。

彼のことを本気で思い、彼の気持ちを手に入れたいのであれば、彼と二人きりになった瞬間を狙い、タイミングよく行うことも大切です。

3.自然な流れで取り入れる

不自然にボディタッチを繰り返すと相手もあなたの気持ちを察知してどんどん気持ちがひいてしまいます。

ボディタッチにはドキドキが大切ですが、好意が丸見えのボディタッチには逆にわざとらしさや、いやらしさが目立ちます。

挨拶するときや、笑った瞬間など自然な流れで彼の体に触れるようにして、決して無理に彼にボディタッチをすることはしないようにしましょう。

4.洋服をつかむことも効果的

絶対に彼の体に触ることが効果的なのではなく、彼のカバンや服などをそっと触れたり、つまんだりするだけでもボディタッチと同じような効果を得ることができます。

恥ずかしくてなかなかボディタッチなんてできないという方はまずここから始めてみるのはいかがでしょうか?

ボディタッチをする時のまとめ

上記のことをおさらい!

ボディタッチの効果的な場所
肩・背中・洋服・仲が良ければ、手も効果的。

注意点
女性の前ではしない・2人きりのときにする・ベタベタ触らない

効果的なボディタッチの方法
ポンと押す・突っつく

 

好きな男性にアピールするためには、上手にボディタッチをしましょう。

うまくいけば、彼はあなたのことを異性として意識してくれます。

 

ボディタッチを上手に使って、彼を振り向かせましょう!

タイトルとURLをコピーしました