【男性心理】彼の忙しいはホント?会う頻度が少くなった理由は?

恋愛

彼の忙しいはホントなの?元ホストが答えます!

突然ですがこんな悩みがありませんか?

・最近彼が会ってくれない

・忙しいって言うけど本当なのかな?

・会う頻度が前よりも少なったのはなぜ?

他メディアやマイナビウーマンでは、建前情報が多いのですが、こちらでは本音を言っていきます。なので、正確な対策方法を提供できますし、解決できる可能性が高いですよ!

今回はこのような悩みについて、心理学を独学していた元ホストが男性心理を用いながら、本音の部分をご紹介していきます。本音を知ることによって、対応が可能ですし、もしかしたら彼があなたのために会ってくれるようになるかもしれません!

 

【男性の本音】彼の忙しいを紐解いてみます

さて、まずは彼の忙しい理由が気になったり、最近会う頻度が少なった理由を知りたいと思います。

男性側からの意見からすると、仕事や趣味を優先する男性は居ますし、浮気や不倫をしているからと言って、忙しいと言う訳ではありません。会いたくないことは無いし、会えたら会いたいけど仕事で疲れたりしていたら、会ってもあなたを楽しませることができないから、会わないと言う選択をしたりするからです。

それでは、彼の忙しいを紐解き、あなたが今からできる対策方法についてご紹介していきます!

 

仕事で忙しい

もしかして彼は、本当に仕事で忙しいのかもしれません。先ほども話したように、疲れた状態であなたに会いたくないのかもしれないし、あなたに何かプレゼントをするために仕事を頑張っているのかもしれません。

本当に仕事で忙しいのかな?」と思うのは、あなたが彼のことを本当に好きだからだと思います。そこは少し信じてあげてみてはどうかな?

もし、どうしても気になるなら、電話でもしてみて!「どんな仕事頑張っているの?」や「どんなこと頑張っているの?」など聞いてみて。褒めたり「すごいね!」などと言ってあげて、話を聞いてあげれば、おそらく「本当に仕事で忙しいんだ!」って言うことに実感が湧いてきますよ。

 

恋愛で忙しい

これは最悪なパターンですが、可能性はあります。男性の本能は、沢山の女性に遺伝子を植え付けることです。本能なので仕方が無いのですが、この可能性が考えられます。

一途に愛してくれる男性、浮気をしてしまう男性に分けられると思うのですが、電話をしても仕事でも、趣味でも忙しい感じでは無いのなら、恋愛で忙しい可能性が高いです。

仕事や趣味で忙しい場合、あなたが会いたいと言えば会ってくれると思います。そんな時は手作りお菓子や、お弁当などをお家に持っていってあげたりして心を癒してあげましょう!

そして、仕事や趣味の話を聞いてあげたら、彼は「自分の事を聞いてくれてどこか心が暖かいな」と思うはずです。忙しい彼のために何かできないか?と考えて行動してみましょう。

 

【男性の本音】会う頻度が少なくなった理由とは?

付きあい当初よりも、会う頻度が少なくなってしまって切ない。

会う頻度が減ったと言うことは、私の事を好きじゃなくなったの?と不安に思うかもしれません。

会う頻度がなぜ?減ったのか…理由がわかれば解決するかもしれませんし、もしかしたら彼は何か趣味に没頭していたり、仕事に夢中になっているのかもしれません。

男性は女性に比べて、1つの事に集中するのが得意なので、趣味を優先することもあるのです。

だから、とりあえずあなたにできる事を考えてみましたから、参考にしてみてくださいね。

 

冷めてしまった

1つ考えられるのは、何かをキッカケに冷めてしまったと言うことです。悲しいですが、少し聞いて欲しいです。

このような時は、とりあえずLINEやメッセージなどで聞くのでは無く、電話をして「会う頻度が少なったのはなぜ?」と素直に聞いてみるのがおすすめです。

もしかしたら、冷めてしまった理由を話してくれて、解決できる兆しが見えるかもしれません。

 

 

仕事や趣味に没頭している

もしかしたら、趣味や仕事に没頭しているからかもしれません。

先ほども解説しましたが、男性はシングルタスク一つのことに集中するのが得意、女性はマルチタスク沢山の事を同時にこなすことが得意です。これは頭の構造が違うからです。なので、趣味や仕事を優先することがあるんです。

なので、会う頻度が減った理由を素直に聞いてみるのがおすすめです。LINEメッセージだと仕事や趣味に没頭している時は、面倒くさいと感じることがあるので「久しぶりに声聞きたい!」などとLINEでお送り、電話で最近の事を聞いてみるのがおすすめな戦略です。

 

男性の本音を知るには聞いてみるしかない

今回は、彼の忙しいはホントなのか?それを確かめる対策方法などをご紹介しました。

ポイントは、あなたの疑う気持ちより、彼を支える気持ちを強めることです。

人は疑われると、信頼されていないと思うことが多々あるので、逆に支えてあげること、話を聞いてあげる事を大切にしてみてください。

もしかしたらホントに仕事や趣味で忙しいかもしれません。そんな時に疑われるとかなり辛いです。

なので、一番わかりやすい方法としては、電話で最近どんな感じなのか、仕事の調子は良いの?などと相談に乗る感じで、ギブしてあげるようにしましょう。

そうすると、彼は忙しさや、疲れがぶっ飛び、あなたに何かサプライズしてくれるかもしれませんね!

今回の記事は参考なりましたか?
まだ、解決しない場合は、占い依頼してください!
Click☟
ボタン

 

 

タイトルとURLをコピーしました