キーワード選定に役立つ無料ツール6選+有料ツール1つ

ブログSEO

キーワード選定に役立つ無料ツール

ブログを書く時に、どんなキーワードで書くとアクセスを集められるか悩みますよね。
そんな時に役立つツールをご紹介します。

なるべくブログ初心者でも使いやすい無料ツールを6つ厳選しました。

基本のツール

Googleキーワードプランナー


キーワードプランナー

Googleキーワードプランナーは、アカウントがあれば無料で利用できます。

このツールでは、

  • 関連キーワード
  • キーワードの月間検索数
  • キーワードの競合の多さ(ライバルが少ないワードで書くと1位を取りやすい)
  • キーワードの入札単価

等を調べることができます。

しかし、2016年の仕様変更で“Google広告”を利用していないアカウントは、表示されるキーワードの検索ボリュームが「10万~100万」などといった、ざっくりとした範囲で表示されるようになってしまいました。

【トレンド・話題】キーワードツール

“トレンドキーワード”を入れれば、瞬間的ですがアクセス数アップを期待できます。

Googleサジェスト機能

“サジェスト機能”は、検索するときにキーワードを入力すると表示されるものです。

頻繁に検索されている関連キーワードが検索候補として表示されます。

実際に検索されているキーワードが表示されるので、参考になりますよ。


グーグルサジェスト キーワード一括DLツール

“グーグルサジェスト キーワード一括DLツール”は、先ほど紹介した、Googleサジェストを
一括でチェック・ダウンロードできるツールです。
時間短縮になります。


グーグルサジェスト キーワード一括DLツール

【検索ボリューム】キーワードツール

需要が大きいか、小さいか、といった“検索ボリューム”がキーワードによって違います。
検索される回数が多いキーワードはライバルも多いので、上位表示することが難しくなります。

aramakijake.jp

“aramakijake.jp”では、キーワードの検索ボリュームをチェックできる無料のツールです。
予測数値ですが、そのキーワードの検索順位ごとの月間検索アクセス数が表示されます。


aramakijake.jp

【難易度】キーワードツール

難易度が低いワードで記事を書けば、上位に表示されやすくなります。

rishirikonbu.jp

“rishirikonbu.jp”は、上位に表示されやすいかどうか、難易度を簡単にチェックする場合に便利なツールです。“月間検索予測数”や、“1位時の月間検索アクセス予測数”もチェックできます。


rishirikonbu.jp

有料だけど、良いツール

キーワードファインダー

キーワード・自分のサイト・ライバルのサイトを登録すると、
毎日自動で関連キーワードを取得し、検索ボリュームや順位、関連度、難易度などを情報をチェックできる強力なキーワードツールです。

ページごとの、“想定流入キーワード”上位10位以内を表示、また想定流入数も確認できます。

上記で紹介したツールと掛け合わせで使うとさらに効率的に、キーワードを選べます。

 

まとめ

キーワードを選定に便利な“キーワードツール”を厳選してご紹介しました。

ツールを活用してキーワード選定を行い、お客様のニーズに合った良い記事を書ければ、
集客にも効果的です。

キーワードツールをうまく活用して上位表示を目指しましょう。

タイトルとURLをコピーしました