不倫相手と復縁したい?大好きな彼を取り戻すたった3つの方法

不倫相手と復縁したい?大好きな彼を取り戻すたった3つの方法復縁

不倫相手と復縁したい?大好きな彼を取り戻すたった3つの方法

不倫相手と復縁したい?大好きな彼を取り戻すたった3つの方法

一度は思いを断ち切った不倫相手。

「ダメだとはわかってはいるけれど、彼への思いが止まらない」

「どうしても彼のことが忘れられない」

という方もいるのではないでしょうか。

自分の気持ちに蓋をしてしまうことは辛いことですよね。この記事では不倫相手と復縁したい方に向けてその具体的な方法をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

不倫相手と復縁しやすいシチュエーション

不倫相手と復縁したい?大好きな彼を取り戻すたった3つの方法

不倫相手と復縁したいということは一度は別れたということですよね。

不倫相手と復縁できるかは、別れた時のシチュエーションによって9割以上が決まると言っても過言ではありません。復縁できるシチュエーションは主に以下の4つがあります。

✅バレたと思っていたけどバレていなかった
✅こちらから一方的に別れを告げた
✅仕事などの都合で仕方なく別れた
✅不倫関係が長く続いた

バレたと思っていたけどバレていなかった

彼の奧さんにバレてしまったと思い別れたけれど、実際にはバレていなかったという場合には復縁しやすいです。

むしろ復縁後は今回の危機を乗り越えたことによって絆を深めることができるでしょう。しかし、逆に臆病になってしまうタイプの男性もいるのでその場合には諦めるしかありません。

どちらのタイプなのか見極めてみてください。

こちらから一方的に別れを告げた

なんらかの思いであなたから一方的に別れた場合、彼もあなたを忘れられないでいる可能性があります。

彼の中であなたへの思いがまだ残っているのなら復縁できるでしょう。しかし、一方的に別れを告げたことで相手が怒っていることも考えられるので、復縁の際の言葉は慎重に選ぶ必要があります。

仕事などの都合で仕方なく別れた

仕事などで忙しく会えなくなると不倫関係は消滅してしまいがち。

しかし、仕事が落ちついて会う時間が確保できるようになると再び気持ちが燃焼しやすいと言えます。

彼も忙しさで中々羽を伸ばせなかったでしょうから、仕事が落ち着くタイミングを見計らって連絡すれば復縁できる確率はグンと上がるでしょう。

あらかじめいつぐらいから仕事が落ち着くのか、時間が取れるようになるのかを聞いておくことが大切です。

不倫関係が長く続いた

不倫関係が長く続きお互いの全てを知っている場合には復縁をしやすいでしょう。

特に家庭に不満があり、妻よりもあなたの方が自分を理解してくれていると感じている男性はその居心地の良さを求めて帰ってくることが多いです。

今までに何度も別れを繰り返しているけどその度復縁しているという場合、今回も復縁できる可能性は高いと言えます。

不倫相手と復縁する方法

不倫相手と復縁したい?大好きな彼を取り戻すたった3つの方法

不倫相手と復縁をするとなると難しそうなイメージを持たれる方も多いです。

しかし、ポイントさえ押さえておけばそこまで身構える必要はありません。不倫相手と復縁する方法は主に以下の3つがあります。

身バレしないように連絡する
✅結婚などの重い話はしない
✅彼の本音の部分に寄り添う

身バレしないように連絡する

あなたにはあなたの生活があるように、彼には彼の生活があります。

もしあなたからの連絡が彼の奧さんにバレてしまった場合、彼に迷惑をかけてしまいますし、何より復縁はその時点で絶対に不可能になってしまいます。

奥さんに見られない時間帯に連絡する、二人しか知らない連絡手段を取るなどの対策が必要です。

今まで不倫をしていたということはこのような対策は取っていたでしょうから、その連絡手段で大丈夫でしょう。

結婚などの重い話はしない

不倫をしているうちに彼と結婚したいと思うようになることもあるでしょう。

しかし彼にとっては家庭が一番で、不倫はあくまでも遊びという場合も考えられます。復縁を迫る際に間違っても結婚の話をしないようにしましょう。

また最低でも月に○回は会いたい、記念日やイベント日はどこかに連れて行ってほしいなど彼に負担に思われるような言動は避けてください。

彼の本音の部分に寄り添う

普段は厳格な態度を取っている男性が意外と甘えたがりだったりもします。

そのような男性は家では甘えられないからという理由で不倫相手を作ります。このように、彼の素の姿を受け入れてあげることが復縁できるかのポイントです。

彼の奥さんよりも彼を理解してあげる意識を怠らなければ復縁はそう難しくはないでしょう。

不倫がバレた時のリスク

不倫相手と復縁したい?大好きな彼を取り戻すたった3つの方法

あなたは今不倫相手と復縁したいということしか見えていないかもしれませんが、万が一バレてしまった時のためにも、バレた時のリスクは知っておきましょう。

不倫をするということは以下の4つのリスクを承知するということですよ。

✅お互いの家庭が崩壊する
✅慰謝料を請求される
✅パートナーに精神的ダメージを与える
✅近所の人や職場に知られると居心地が悪くなる 

お互いの家庭が崩壊する

まず間違いなくお互いの家庭が崩壊します。

すでに家族と言えるほどの交流がないのであれば問題はないかもしれませんが奥さんの前では良い夫、また夫の前では良い妻だったのであれば離婚は免れないでしょう。

家庭を失う覚悟があるのか、また彼の家庭を崩壊させるほどなのか今一度自分の胸に確認してください。

慰謝料を請求される

不倫相手の奥さんから慰謝料請求を受ける可能性があります。

慰謝料請求の相場は数十万円~100万円と幅広く、特に不倫が原因で離婚に至った場合には100万円~300万円と高く設定されています。

彼が結婚していたことを知らなかったなど意図的に不倫をしていなければ慰謝料を請求されることはありませんが、あなたが彼を不倫相手と認識をしている時点でそれは不可能です。

パートナーに精神的なダメージを与える

あなたが結婚している場合にはパートナーにトラウマになるレベルの精神的ダメージを与えることになります。また子供にもその事実は伝わるでしょうから、子供から敬遠されることも否めないでしょう。

パートナーと子供にそこまでの思いをさせてまで不倫をする必要があるのか考えてみてください。一生子供に会えなくなるかもしれませんよ。

近所の人や職場に知られると居心地が悪くなる

不倫をしていることが近所の人や職場で噂になると当然居心地が悪くなります。

中には嫌味を行ってくる人もいますし、社内にいると士気が下がる等の理由から違う部署に飛ばされてしまうことも十分に考えられます。

今まで築いてきた全ての信頼を地に落とし、知らない土地で一からリスタートするほどの覚悟があるのか考えてみましょう。

まとめ

\POINT💡/
1.不倫相手と復縁しやすいシチュエーションがある
2.復縁したい場合は身バレしないようにする、重い話はしない、彼の素を引き出す必要がある。
3.不倫をするなら不倫がばれた時のリスクも覚悟しておく

不倫相手と一度は別れたけれど復縁をしたいと考える人は少なくありません。

お互いのことを知っているため新しく不倫相手を作るよりもリスクが低く復縁はしやすいです。

しかし、せっかく不倫から抜け出せたのにまたハマってしまっても良いのかを一度考えるようにしてください。不倫相手に本気で恋をしているのであれば、将来の不安から日々辛い思いをするかもしれません。どうしても困った時にはプロに相談してみるのも良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました