【片思い】好きな人とは実らない…好きな人を好きにさせる禁断心理学

恋愛

【片思いを実らせる】好きな人とは実らない…だけど!実らせたい!

今回の記事では「元ホスト」の友人にリアルな男性心理を書いてもらいました!

好きな人から好かれずに、好きじゃない人からは好かれる…

だけど、それじゃ意味がないよ…好きな人に好かれたい…どうしたら良いの?

そんな悩みがありませんか?

今回は心理学を独学していた元ホストが、男性心理を踏まえながら、好きな人に好かれる方法と「なぜ?」あなたが好きな人に好かれないのかを解説していきます。

こちらの記事では、本音を重視しており「あなたの恋を実らせる!」に特化しております。ホスト時代は共感や褒める「気持ちよくさせてあげる」を重視していましたが、あなたのためを思うとこのような記事になりました。

マイナビウーマンや、他メディアでは提供していない内容が多く、この記事を読むことで、恋愛の根本的悩みを解決できる記事になっています。ただ、読んだだけでは変わらないです。あなたの一歩踏みきる勇気が、あなたを幸せへ導くからです。大丈夫きっとあなたなら。

 

【好きな人からは好かれない】好きじゃない人から好かれるその原因と対策方法とは?

それでは、好きじゃない人に好かれて、好きな人に好かれない根本的原因をご紹介します。

この記事では、わかりやすくするために価値という言葉を利用しますあなたからして好きな人は価値が高く、好きじゃない人は価値が低いと感じているのです。

あなたがその男性から「価値が高い!」と思われる「好かれる」には、あなたが他の異性よりも本能的に価値が高いことを示す必要があります。

好きな人と会話すると緊張したり、ちょっとした行動で不安を感じたりすることがありますよね。だからこそ、相手の行動ばかりを気にしてしまい、相手の内面を見れていないということが良くあるんです。ここが原因だったりします。

 

好きな人と好きじゃない人の違いとは?好きになったら負け←必勝法がある

あなたからして、好きな人と好きじゃない人の違いを考えたことがありますか?少し考えてみて。

意外とこの部分が本質だったりしますので!

例えば、好きな人、好きじゃない人に接する時に、あなたはおそらく態度を変えていると思います。ここがポイントであり原因です。一番簡単なのは好きじゃない人と接する時のように、好きな人と接することです。

男性からすると「この子は俺のこと好きだな」とわかってしまうと、価値が低い女性だと感じられてしまう可能性があります。

男性心理で解説すると、自分から声をかけて、アプローチして好きになった女性に強い価値を感じます。それは、サンクコスト理論で説明でき、人はお金や時間をかけた対象を本能的に好きになるからです。

あなたが彼を好きにさせるには、あなたより、彼にあなたのことを考えさせる必要が出てくるんです。

例えば、素直に頼ったり、わからないことを相談したり、相手が得意なことに興味を持ち、自分も興味があるようにして、それをキッカケにデートに持ち込むなんてことも可能です。

 

好きに夢中にならず、好きな人の「会話」内面を親身に聞き理解してみる

キーポイントをお話しします。男性は自分の話を肯定してくれて、理解しようとしてくれる女性を好きになる傾向があります。

中には、素直に本音を言ってくれる女性に魅力を感じたりします。「大切な存在だから…」などと言えばさらに効果的面でしょう。

ただ、好きだからこそ、嫌われるようなことはできないし、本音も中々言えないなんてことがあるよね。

本音を言うと、男性は共感に理由を求めます。共感に簡単な理由をを欲しがる生き物なんです。

例えば、

・あなたなら大丈夫だよ。大丈夫!【共感のみ】

・あなたなら大丈夫。なぜなら、あなたは誰よりも見えない努力をしているし、それを私は知ってるから。だから、そのまま突き進めば良いし、疲れた時は私がこうして理解しようとするから。【共感+理由】

ただ、共感するだけでは「わかってないな…」と思うことがあります。共感に簡単な理由を付けると「自分のことを良く理解してくれるんだな…】と心の支えになっていきます。

男性は、本能的に見た目で女性の価値を置きがちですが、心の支えとなることで、他の人には無い価値を提供でき、これが好かれる「好き」になっていきます。

見た目に自信が無くても大丈夫。心の包容力で価値を高めることが可能ですよ!

 

【小悪魔】好きな人を好きにさせる禁断心理学紹介

ここからは、心理学と元ホストの経験を生かして、禁断の心理学をご紹介していきます。

あまりにも本質を付いているために、禁断心理学とさせていただきました。

 

【サンクコスト理論】人はなぜ?人を好きになるのか?

男性はどちらかというと、困った人、何もできない人を助けようとします。
なぜなら、男性には困った人を助けるという本能があるからです。

僕の経験上、アルコール中毒の女性や、人生に深い闇を持っている人ほど助けたくなりました
それが、その女性を考える時間になり、好きな人対象に移っていきました。

男性に限らず、女性にも言えるかもしれません。母性本能がありますからね。

簡単な例を出すと、ダメ男、ダメ女がモテる理由です。

心理学には、サンクコスト理論があり、こちらが参考になります。
人は、その対象にお金や時間を使うほど好きになってしまうという心理学です。

 

【応用編】好きな人に好かれる方法

あなたが好きな人に好かれたいなら、次のような事を試してみてくださいね。

例えば、

・世話を焼かせる

・頼ってみる

・自分の困っている事を相談してみる

・デートに行けたなら、御馳走してもらうこと

などなど、本質を知っていれば、あとはあなたが今できそうな事を試していくだけです。

実際に少しずつ試してみて、反応を伺いながら感じて使ってみてください。
その分話を聞いてあげてね。あなたなら大丈夫だよ。

明日から実際に試してみよう!好きな人から求愛される未来が待ってる

今回は、禁断心理学を用いながら、他メディアではあまり知られていない恋愛の本質を踏まえてご紹介しました。

他メディアは上部の情報ばかりで、逆に頭を悩ませることも多いかと思います。そんな時はこちらの記事を思い出し、試してみてくださいね。

大丈夫。きっとあなたなら。最初の一歩を踏み出せば世界は変わるから
男性の心の支えを目指す事で、全ては解決していくよ。

今回の記事は参考なりましたか?
まだ、解決しない場合は、占い依頼してください!
Click☟
ボタン
タイトルとURLをコピーしました