アセンション(Ascension)の意味、目的、やり方、症状【スピリチュアル】

アセンション,意味スピリチュアル

アセンション(Ascension)の意味、目的、やり方、症状【スピリチュアル】

アセンション,意味

スピリチュアルの世界で用いられるアセンションとは、「次元上昇」を意味する言葉です。

アセンションを意味する「次元上昇」は、ニューエイジ用語のひとつとして知られています。

 

ニューエイジといえば、宇宙・自然・生命などの“大いなるもの”との繋がりを重視した運動。

つまり、精神世界を重んじる運動の中で、アセンション(次元上昇)という言葉が誕生したわけです。

 

こんなふうに解説しても、何だかピンと来ないでしょう。

それもそのはずです。

 

なぜなら、アセンション(次元上昇)なんて言葉は、わたしたちにとって馴染みがないから…

この単語を日常的に使うのは、スピリチュアルにまつわるお仕事をしている人たちくらいなものです。

 

そこでこの記事では、アセンションの意味、目的、やり方、症状をスピリチュアル的に解説します。

できるだけイメージしやすいよう、かみ砕いて、アセンションのいろはをお伝えしていきますね♪

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アセンションの意味

 

元々、アセンション(Ascension)とは「上昇」や「即位」という意味をもつ英単語です。

そこから派生して、

 

  • 宗教上では「天国へ行く(昇る)こと」「キリストの昇天」
  • スピリチュアルでは「惑星、地球、地球人の次元上昇」

 

このように、それぞれの分野で、和訳された意味をもつようになりました。

どの分野にも共通で「昇っていく」という意味合いが込められています。

 

この記事で触れていくのは、スピリチュアルにおけるアセンションの意味。

つまり、「次元上昇」について、そのかみ砕いた意味などを解説していきます。

 

スピリチュアルにおけるアセンション(次元上昇)の意味

 

スピリチュアルにおけるアセンションの意味は「次元上昇」です。

次元上昇とは、地球や地球人が、今いる3次元よりも高次の5次元へ昇ることを指します。

 

ここで、「今いる3次元」と「アセンション後に昇れる5次元」の違いを見ておきましょう。

 

\3次元って、こんな感じ/

わたしたちの住む3次元の世界は、縦・横・高さの軸を認識できる世界。簡単に言えば、建物や周りの人たちを「立体/3D」で認識することができる世界ですよね。

そこに、“未来に向かって進む”時間という概念が付いています。1日は24時間で、今日が終われば明日が来る。昨日に戻ることはできない――そんな時間が。

そして、そんな3D&時間が特徴の3次元世界で生きる、あなたがいます。
3次元の地球で暮らすあなたは、“自分という存在は世界に1人しかいない”と思っているのです。

 

\5次元って、こんな感じ/

アセンション後に昇れる5次元の世界にも、縦・横・高さの軸プラス時間の概念があります。
ここまでは3次元の世界と共通なのですが――

5次元の世界には、さらに「平行世界(パラレルワールド)」という概念があるのです。
つまり、5次元の世界にアセンションすると、“もう1人の自分が存在するようになる”ということ。

5次元の世界に移行したあなたは、3次元にいた頃のあなたの動きや暮らしぶりを見ることができます。
これまで自分という存在は世界に1人だけだと思っていたのが、実はもう1人いた、ということに気がつくわけです。

 

このように、3次元と5次元とでは、世界の見え方がずいぶんと違っていますよね。

次元を昇ることで、これまで見えなかった広い世界が見えるようになるのですから。

 

\身近なストーリー形式の事例で、アセンションがどんな感じかイメージしてみよう/
富士山を登るという物語を例に、アセンション(次元上昇)を感覚的にイメージしてみましょう♪

あなたは、富士山の麓(3次元)にいます。
麓(3次元)から山頂(5次元)の方を見上げると、山頂(5次元)を覆う雲だけが遠くの方に見えますね。山頂(5次元)がどうなっているかは想像もつきません。
どちらかと言えば、麓(3次元)周辺に建つ家々や、近くの休憩所の方が目につきやすいですね。せっかくですから、山頂(5次元)を目指してみることにします。体の節々がしんどい思いをしながら、何とか山頂(5次元)まで登ることができました。あなたは、改めて山頂(5次元)からの景色を見渡してみます。
すると、麓(3次元)からは遠くに見えた雲が、なんと山頂(5次元)の下にあるではありませんか!ずいぶん高い位置にあるように思えた雲が、山頂(5次元)まで登ればやけに低い位置にあるように見えます。
麓(3次元)周辺に建つ家々や、近くの休憩所(物質世界)なんて見る影もありません。目の前には“物らしき物(物質世界)”は無く、代わりに群青の空と真っ白な雲(精神世界)が広がっています。
あなたは、ただぼうっと、満ち足りた気持ちで、山頂(5次元)の世界にしばらくの間、佇むのでした。

 

実際にあなたがアセンションを体験すれば、見る物すべてが目新しく、満ち足りた気持ちで一杯になります。

それは、まさに、富士山の麓から頂上まで登り切った後のような感覚です。

 

ですから、スピリチュアルにおけるアセンションの意味は、「広い世界を観るために次元を昇る(次元上昇する)こと」と覚えておくと、イメージしやすいかもしれません。

 

筆者
筆者

ここで、大事なことをひとつ。

次元上昇といっても、何か物理的にステージ(次元)が変わるわけではありません。生きる場所が変わったり、地球ではない場所に住み替えたりするわけではないんです。アセンションとは、あくまでも精神的(意識的)にステージアップすることを意味します。意識的にステージアップする方法は「アセンションのやり方」でご案内しますので、お待ちくださいね!

 

アセンションの目的

 

では、地球とわたしたちは、何のためにアセンションをするのでしょうか。

スピリチュアルにおけるアセンションの意味を知ったところで、今度は、その目的を学んでいきましょう。

 

大前提として、スピリチュアルの世界におけるわたしたちは、魂を成長させるために生きています。

人生の中で沢山の経験をして、失敗に学び、魂のレベルアップを目指すことが務めなのです。

 

そして、魂が成長していくにつれて生きていくステージ(次元)も変わります。

アセンションという手続きを経て、新たなステージ(次元)へとわたしたちは上昇していくわけです。

 

ですから、アセンションの目的は何かと聞かれれば、その答えは「魂の成長」となります。

 

\アセンションの目的「魂の成長」はこうやって考えよう/

常に同じ場所で同じ人と関わっていても、わたしたちは成長しませんよね。
なぜなら、慣れ親しんだ場所は居心地が良いものである反面、困難・逆境などの試練とは無縁の場所だから…
 
アセンションの目的である「魂の成長」についても、同じことが言えます。
常に同じステージ(次元)に居ても、その次元で既に学び尽していたら、その先の成長はないわけで…
 
だから、魂を成長させるためにステージ(次元)を変えて、より多くの経験値を積もうというわけです。

 

アセンションのやり方

 

アセンションの意味や目的を知ったところで、いよいよそのやり方についてお伝えしていきます。

最初にお伝えしましたが、アセンションとは「精神的(意識的)な次元上昇」を意味する言葉。

 

ですから、アセンションのやり方も、何か特別なアクションを必要とするものではありません。

あくまでも自分を内観する(自分の意識・心と向き合う)方法でアセンションを行なっていきます。

 

固定観念を手放す

 

アセンションをするには、第一に「固定観念を手放す」というステップが必要になります。

ひと口に固定観念といっても色々な種類があるので、ここに一例を挙げてみますね。

 

  • 人に嫌われるような言動をとってはいけない
  • いつでも常識や道徳に沿った生き方をしなければならない
  • 自分が多少の無理をしてでも、常にパートナーの要望に応えなければならない

 

あなたにも、こんな固定観念(自分ルール)があるのではないでしょうか。

その固定観念が、意識の中にストレスなく浸透するポジティブなものであれば、そのままで結構です。

 

けれども、それがストレスのもとになるようなネガティブなものなら手放してみてください。

固定観念とは頭の中に沁みつくものですから、手放すことがむずかしく感じてしまうこともあるでしょう。

 

\そんなときは、次のヒントを参考に!/

頭の中に沁みついた固定観念は、あなたが本当に欲しい意識でしょうか?
そうでないのなら、あなたが本当に意識して、ポジティブな気持ちで取り組みたいことは何ですか?
 
あなたが心から意識したい事柄を思いついたらメモに残しておいてください。
そして、1日1回はそのメモを見てあげてください。
 
文字に起こした事柄を目で見ることによって、目で見る回数が増えることによって、意識に変化があらわれ始めます。
意識が変わり、心から意識したい事柄で一杯になったとき、不要な固定観念はどこかへ消え去るでしょう。
 
そして、アセンションの真の意味である「広い世界を見るための次元上昇」が、あなたにもできるようになります。

 

自分も他人も赦(ゆる)す

 

アセンションをするには、第二に「自分も他人も赦(ゆる)す」ことが求められます。

日々の中でストレスを感じるあまり、“どうしてもゆるせない事”が増えていませんか…?

 

  • 大事な仕事でミスばかりする自分を、ゆるせないと思った
  • 相手の都合で予定をキャンセルされて、ゆるせないと思った
  • 仕事ばかりで家事を手伝わない夫に対して、ゆるせないと思った

 

こんな風にゆるせないことが増えると、怒り、苦しみ、悲しみなどの満たされない感情に苛まれます。

これは、アセンションをするにあたって、とっても不都合な感情なのです。

 

すでにお伝えしたように、アセンション後は「満たされた気持ち」で一杯になります。

そして、満たされた気持ちをGETするには、満たされない気持ちを減らすことが前提条件なのです。

 

ですから、第一に固定観念を手放してストレスを減らし、第二に自分も他人も赦して満たされない気持ちを減らすことが、アセンションの王道的なやり方と言えます。

 

とはいえ、自分も他人も赦すことって、簡単じゃないですよね。

 

\そんなときは、次のヒントを参考に!/

自分も他人も赦す。
 
自分を赦すか、他人を赦すか、どちらか一方ならできるのに…。
あるいは、どちらも全然できないよ…という方もいることでしょう。
 
ここでいう「赦す」とは、“容赦する(大目に見る)”ということです。
 
誰しも、相手にとってゆるしがたい失敗をしてしまうことってあります。
中には“わざとこちらを不快にさせよう”として、失敗する悲しい人たちだっています。
 
いずれにしても、自分や他人の失敗に寛容になれないようでは、自他ともに消耗するだけです。
なぜなら、「ゆるせない」という感情には、愛がないから。
 
愛のない感情を抱き続けることは、「自ら満たされない気持ちになることを選ぶこと」です。ですからぜひ、赦すことを、容赦の心をもって、愛をもって自分と他人に接する意識をもってください。
他の誰が「ゆるせない!」と声を荒げても、あなただけは、笑って赦すのです。
 
すると、不思議と、自他をゆるせなかった当時の自分をむしばんでいた「満たされない気持ち(愛の欠落した気持ち)」はスッと消え、「愛に溢れ、満ち足りた気持ち」でアセンションを成功させられるはずです。

 

アセンションの症状

 

アセンションの意味、目的、やり方までをお伝えしてきました。

最後に、アセンションをしている最中のあなたに起こる症状を一覧形式でご紹介していきます。

 

  • 理由や原因もわからず、ストレスが溜まる…イライラする、落ち込む、泣けてくるなど。
  • 睡眠のリズムが狂う…眠りが浅くなる、夜中に目が覚める、夢をよく見るようになるなど。
  • 体の節々が痛む…頭痛、首の痛み・コリ、腰痛、手足の痛み・むくみなど。
  • 体調不良が長引く…風邪のような症状が出る、寒気がする、めまい・耳鳴りがするなど。
  • 精神状態が変化する…集中力が落ちる、記憶力が落ちる、判断力が鈍るなど。
  • 嗜好が変化する…飲食物の好みが変わる、生活リズムが変わるなど。

 

このような症状を「アセンション症状」と呼びます。

“古い自分”から“新しい自分”へ生まれ変わるための前準備とでも言いましょうか。

 

私自身は、体調不良に加えて、過去の古傷(トラウマ)にまつわる夢をやたらと見るようになりました。

ただ、翌朝目覚めたときに「ネガティブな印象」は受けなかったのが、最大の特徴。

 

その特徴から、「この夢は過去に縛られているわけではなく、過去を清算しようとしているんだ」ということを直感的に感じ取ったのです。

 

筆者
筆者

ですから、アセンション症状が出てもめげないでくださいね。すべては、新しいあなたにステップアップ(次元上昇)するためのプロセス・試練なのです。そして、あなたは必ず無事にそのプロセスを乗り越えていけますから、心配ご無用!

 

\アセンション症状が出たら、スピリチュアルメッセージを受け取って/

アセンション症状の中には「高次からのメッセージ」が込められていることがあります。
特に見落としたくない大事なメッセージが込められている症状は、体調不良・ケガ・事故です。
 
「人生の舵取り」で失敗したくない。何か良い人生を切り拓くためのアドバイスがほしい。
こんな風に思っているアナタは、今、自分の身に起こっている症状に応じたメッセージを、次の記事から受け取って!

 

アセンションの意味を知り、人生を豊かにしよう:まとめ

 

アセンションの意味、目的、やり方、症状まで幅広く解説してきました。

コロナウイルスが蔓延した2021年は、まさにアセンションの年だとされています。

 

  • コロナの影響で外出自粛令が出て、以前の暮らしが“当たり前じゃない”と知った
  • コロナのおかげで家族団らんの機会が増えた
  • コロナのおかげで周囲と一致団結して乗り越えることの大切さを知った

 

実際のところ、このように“アセンションが進んでいること”を実感できるような声も増えています。

コロナをキッカケに、そこかしこで意識改革(アセンション)が始まっているのです。

 

一見すると“不遇に思える出来事”も、実は“あなたがアセンションするチャンス”だったり――。

すべては、あなたの意識次第。

 

今日、今、この瞬間から、あなたもアセンション(次元上昇)に向けて出来ることを始めてみてください。

うまくステージ(次元)を昇れた暁には、今の何倍も広い世界を、その目で見られるはずですから。

スポンサーリンク
LINE公式
友だち追加
SNSフォローボタン
\Follow me/
スポンサーリンク
スピリチュアル
ちぃ~癒しと幸せの占い師~
    タイトルとURLをコピーしました