【ツインレイ】愛し合っているのに不倫…最後に結ばれるための方法

不倫

【ツインレイ】愛し合っているのに不倫…最後に結ばれるための方法

ツインレイには試練が訪れます。

相手またはお互いが結婚していて、不倫という形でスタートすることがあります。

「お互い愛し合っているのに、どうして一緒になれないの…」と悩み、疲れてしまうでしょう。

ですが魂の片割れだからこそ強烈に惹かれ合い、つらく苦しい試練は避けて通れません。

そこで今回はツインレイの不倫相手と最後には結ばれるための方法を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

不倫のツインレイと結ばれるための方法

方法1.家族の幸せを考える

不倫は「相手または自分の家庭を壊す」といった悪いイメージが強いですよね。

自分のことだけを考えている場合、「家族の約束より私を優先してよ」「クリスマスは私と一緒にいて」などワガママを言ってしまいます。

そしてお互いの家族を不幸にしてしまうんですよね。

いずれツインレイと結ばれる運命だとしても、今の家族をないがしろにしていい訳ではありません。

本当に不倫しているツインレイを愛しているなら、自分の配偶者・子どもはもちろん、相手の家族の幸せも考えてみませんか。

人の幸せを願えば、自分にも幸せが訪れます。

方法2.依存や執着と向き合う

ツインレイの試練の目的は魂としての成長。

自分の嫌な部分・暗い気持ちに気づいたときは、とことんその感情と向き合いましょう。

女性は、魂の結び付きが強いだけに、相手と離れている時間や分かりあえない悲しみで苦しくなりがち。

ルールとして許されていない不倫関係なら、なおさら苦しいでしょう。

生活のすべてが相手中心になっていたり、少しでも連絡がないと仕事に集中できなかったり…。

「彼なしでは生きていけない」「どんなときも一緒がいい」という思考になっている人は要注意です。

まずは依存心や執着心を持っている自分を認めることから始めてください。

どんな自分であっても受け入れれば、精神的に成長できるでしょう。

方法3.運命を信じる

ツインレイが結ばれる前には「サイレント期間」という試練があります。

「サイレント期間」のサイレントとは沈黙を意味し、ふたりが引き離され、離れ離れになる期間を指します。

  • 急にそっけない対応をしてくる
  • 些細なすれ違いから、大喧嘩に発展した
  • 転勤になって、なかなか会えない
  • いきなり音信不通になった

「サイレント期間」が続くと、「もしかしてこのまま終わるんじゃないか」と不安になるかもしれません。

しかし、今はふたつの魂を結合するための準備期間。

運命を信じて、苦しい試練を乗り越えていきましょう。


サイレント期間にきれいになって、彼に惚れ直してもらおう!

まとめ~不倫相手のツインレイと結ばれるには~

今回はツインレイの不倫相手と最後には結ばれる方法を紹介しました。

  • 方法1.家族の幸せを考える
  • 方法2.依存や執着と向き合う
  • 方法3.運命を信じる

不倫相手が本物のツインレイなら最終的に統合するはず。

今は苦しくても、ふたりが成長するためのものと信じて、試練に立ち向かってください。

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
\Follow me/
スポンサーリンク
不倫スピリチュアルソウルメイト恋愛結婚
ちぃ~癒しと幸せの占い師~
タイトルとURLをコピーしました